新しいステージ衣装


自分のステージで来ている衣装は14年前、設立時に関わらせてもらっていた神楽坂女声合唱団でご一緒させていただいていたコシノジュンコさんに作っていただいたもので、今もそのたった一着を着て立っています。 その衣装はデザインが素敵なだけでなく、機能的にもかなり緻密に実用的にデザインされており、腕をハードに振っても後ろ姿が型くずれなく、最高のパフォーマンスを引き出せるように作られています。 どこへ行っても、それはヨーロッパの舞台に立った時も各所でまず指揮を褒められるより、衣装が褒められるという笑えないながらも嬉しい言葉をいただくのです。 その長年着続けていた衣装を、この度、いろいろ諸事情もありいよいよ新調することにしました。そして現在仮縫い中です。 コシノさんも、スタッフの皆さんもいつもお会いする感じとは全然違って、なんともうまく説明できませんがとにかく職人の技と言うのでしょうか、あらためて凄いと実感します。 今から出来上がるのが楽しみにしているところですが、来年2月からステージでお披露目できる予定になっています。ぜひ衣装も気にしてご覧いただきたいと思います。

10396269_648290268613682_5475726130255309512_n.jpg

10885406_648290221947020_2816544035338828425_n.jpg

10898026_648290198613689_3685020603765678840_n.jpg

10885369_648290178613691_3188648134644620065_n.jpg

10881484_648290158613693_476216361353998708_n.jpg

10888663_648290145280361_2360153881506324217_n.jpg

10898285_648290241947018_3398659384119979939_n.jpg

10891815_648290091947033_8850035152769367323_n.jpg

10888557_648290108613698_1100555241208285216_n.jpg

10891704_648290128613696_7671412082843343519_n.jpg

#Diary

193回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示